MENU

10.クリニックで包茎手術を受けるまでの流れ

一般的な病院でも包茎手術は受けられますが、重大な病気以外の包茎手術の場合、そのデリケートな内容のため、心理的な側面を重要視してくれる包茎手術専門のクリニックが多く利用されています。

 

それらのクリニックを利用する場合、まず問い合わせるのですが、インターネットで問い合わせたり、24時間受付をしてくれているクリニックもあり、その病院の対応を観察することから始まります。
多くのクリニックは男性スタッフだけで構成していて、対応も親切なところが多いといわれています。
一箇所ではその情報が不十分なので、複数のクリニックに問い合わせ、料金やアフターケアなどを確認することは賢明です。
料金は各病院でかなりの差がありますので、サービスの内容を把握し、料金が妥当かどうかを把握し、病院を選びます。

 

病院を決定したら、その後カウセリングを受けますが、ほとんどの病院の場合、初めに簡単な問診票の記載を行い、医者に呼ばれ診察になります。
診察室で医師はペニスを観察し、治療方法を明示し手術が必要かどうかを診察してくれます。
この時、医師に自分の希望をしっかり伝える様にすることは重要で、料金面のことも話さなくてはなりません。
この時曖昧だと、後悔したりトラブルになったりします。
また、包茎手術をする病院は増大術などを行っているところも多いので、余計な勧誘があった場合は十分注意して下さい。
医師から料金と施術方針についての詳しい説明があり、お客が納得すると手術となります。